サービス利用規約

本サービス利用規約は、2018年3月11日に発効したものです。

本サービス利用規約は、当サイトSMILE(以下「SMILE」といいます)自らの単独の裁量により、適切と考えるとおりに随時変更されることがあります。
http://smile-site.com/ 及び http://k.smile-site.com/ において提供されるサービス(以下「SMILEサービス」といいます)を利用する者は、本サービス利用規約に同意するものとします。本サービス利用規約に同意しない方は、SMILEサービスにアクセスまたはその利用を行ってはなりません。

1.登録およびアカウントのセキュリティ

SMILEへの登録は本人によるものとします。ただし、正当な権限を有する者から書面上証明できる許可および適正な権限付与を受けている場合には、本人以外の第三者のためにアカウントを作成することができることとします。
不正な手段(自動装置、ハーベスティング・ボット、ロボット、スパイダー、スクレーパーまたは類似の性質を有するその他の手段を含み、これらに限りません)によってアカウントを作成することはできません。
登録時点、およびそれ以外のすべての時点においてアカウント登録者がSMILEに提供した情報のすべては、真実かつ正確でなければならず、アカウント登録者はその真実性および正確性を維持するために必要な場合にはかかる情報を更新することに同意します。
SMILEは、アカウント登録者が本利用規約のいずれかの規定に違反した場合等の正当な理由がある場合、アカウントを没収する権利を留保します。
アカウント登録者は、SMILEサイト上で他人のプライバシー情報または秘密情報を投稿することはできません。
アカウント登録者は、他の登録者のセキュリティを危険に晒す可能性がある行為を一切行うことはできません。
アカウント登録者が法人を代理してSMILEを利用している場合には、かかる法人に代理してアカウント登録をする適正な権限及び許可を有している必要があります。

2.SMILEサービスの利用

アカウント登録者は、SMILEを通じて以下の事項について、その掲示、頒布、送信、公衆に表示またはその他の手段によってこれを見せることはできません: プライベートな、特権で保護された、非公開の、攻撃的な、脅迫的な、暴力的な、暴力を誘発する、裸の、差別的な、違法な、不愉快な、嫌がらせ的な、わいせつな、もしくは性的なものを連想させるデータ、テキスト、ファイル、情報、ユーザーネーム、画像、グラフィック、絵、アイコン、写真、プロフィール、音声および映像のクリップ、音、音楽作品、著作物、リンクもしくはその他一切のコンテンツ。
アカウント登録者は、SMILEサイト上で、第三者の権利(プライバシー権、著作権もしくは著作隣接権(氏名表示権、同一性保持権、放送権および送信可能化権を含み、これらに限りません)、商標および/またはその他の知的財産権を含み、これらに限りません)を侵害するかまたはそのおそれのある画像、動画または音声その他一切の掲載を行うことはできません。
アカウント登録者は、SMILEサイト上で、第三者の名誉棄損、いじめ、虐待、ハラスメント、脅迫、もしくは、なりすましまたは威嚇を行うことはできません。
アカウント登録者は、違法または非倫理的な目的のためにSMILEを用いることはできません。利用にあたって、すべての適用される法律および規制を遵守するものとします。
アカウント登録者は、SMILEの適正な作動、セキュリティ、個人情報保護または外観に対して、その妨害、無効化、過剰負荷、もしくは損傷を行う目的で、ワーム、ウィルス、スパイウェア、マルウェア、またはその他の悪意あるコードについてその送信、もしくはその他の手段により送信を行うことはできません。
アカウント登録者のコンテンツが本利用条件に違反していると当社がその単独の裁量により認定した場合には、アカウントおよび/またはユーザーコンテンツの全部または一部について、事前の通知の有無を問わず、いかなる方法においても、SMILEがこの撤去、削除、キャンセル、編集、変更、修正および/またはブロックを行う絶対的な権利を有することについて、アカウント登録者は同意します。
アカウント登録者は、アカウント内コンテンツ、および/または他の登録者との間のやりとりについて単独で責任を負います。SMILEがそれらに対する責任を負わないことについて、アカウント登録者は同意します。ただし、SMILEがその単独の裁量により適切と考える場合には、SMILEは、アカウント登録者間の紛争に関与する権利を留保します。

3.コンテンツに関する権利およびライセンス付与

SMILEは、アカウント内コンテンツの全部または一部について、アカウント登録者に対して事前に通知することなく、理由を問わず、SMILEから、撤去、削除、キャンセル、編集、変更、修正および/またはブロックを行う権利を留保します。アカウント登録者は、コンテンツのバックアップまたは保管の目的のために、SMILEを利用しないことに同意します。
定期的なメンテナンスまたはアップグレード、緊急の修理、通信の接続および/または機器の事故、もしくはその他の理由により、SMILEサービスが中断される場合があります。かかる場合には、サービスの変更、中断、故障、利用不可もしくは停止について、または、コンテンツの喪失、もしくはいかなる種類の損失および/または損害についても、SMILEはアカウント登録者に責任を負いません。
SMILEのプライバシーポリシーにおいて別段の記載がある場合を除いて、アカウント内コンテンツの全てまたはいかなる部分も、秘密性または非公開性を有さず、SMILEは、コンテンツの利用もしくは開示について責任を負いません。

4.ギフトの購入とチャリティー団体への寄付

アカウント登録者に対してギフトによるポイントを付与するためには、そのギフトとなるアイテムに表示された金額を、PayPal決済サービスを利用して支払わなくてはなりません。
ギフト購入のすべては、最終的なものであり、返金不能です。SMILEが、いかなる理由によっても購入者に対して返金を行う義務および責任を負っていないことに対して、購入者は明示的にこれを承諾し、かつ同意します。ギフトを購入した後のキャンセルはできません。
ギフトの金額は、PayPal手数料、消費税、その他の理由により変更されることがあります。
ギフト受領者は、ギフト購入金額に応じて一定量のポイントを受け取ることができます。ギフト購入者、及びギフト受領者は、ギフト購入金額の10%に相当する金額が各種チャリティー団体への寄付金としてSMILEによって保管・管理されることに同意します。
ギフト受領者は、ギフトによるポイントが一定量に達すると「チャリティー賞」と副賞を授与されます。副賞の内容や授与のタイミングについては、SMILEが全ての決定権を有します。

5.保証および免責

SMILEによるSMILEサービスの提供は、現状有姿でなされ、明示または黙示の一切の保証(商品適格性、特定目的適合性、および侵害の不存在についての黙示の保証を含み、これらに限りません)が付されていません。SMILEサービスが常に安全で、セキュリティが確保され、またはエラーがないこと、もしくは、SMILEサービスが常に不完全がなく機能することについては、SMILEはこれを保証しません。SMILEは、第三者の行為、コンテンツ、情報、またはデータについて責任を負いません。SMILEは、本サービス利用規約またはSMILEサービスに起因または関連する逸失利益、もしくはその他の結果的、特別な、間接的な、または付随的な損害賠償について利用者に対して責任を負いません(なお、かかる損害賠償の可能性について当社が通知を受けていた場合であっても、当社は、上記のとおり責任を負わないものとします)。
SMILEは、アカウント登録者が投稿したコンテンツを保証しておらず、一切のコンテンツに基づく、またはそれから生じる損失、損害(実損、結果的損害、懲罰的損害またはその他の損害かを問いません)、請求、責任、またはその種類もしくは性質を問わず、その他一切の事由について、いかなる者または主体に対する責任を明示的に免責されます。

6.変更および修正

SMILEは、自らの単独の裁量により、SMILEが適切であると考える内容に随時、本サービス利用規約の変更(以下、これにより変更された本サービス利用規約を「変更後の利用規約」といいます)を行う権利を留保します。当社は、変更後の利用規約が発効する前に、合理的な期間をおいて、事前通知を行います。SMILEサービスまたはSMILEウェブサイトに変更後の利用規約を掲示することにより、SMILEが変更後の利用規約について利用者に通知することができ、利用者が常に変更後の利用条件をチェックし確認する義務を負っていることについて、利用者は同意します。本利用規約に対する変更および/または修正についてSMILEが通知を行った後に利用者がSMILEサービスを引き続き利用している場合には、利用者が変更後の利用規約を承諾したとみなされるものとします。

7.解除および解除の効果

本利用規約のいずれかの規定に違反した場合には、登録者のアカウントが無効化されることがあります。
顧客のアカウントにおける非アクティブ状態(ログインがない状態または利用されていない状態)が1年継続した場合には、SMILEは顧客に通知することなく、アカウントを削除することができます。 この場合には、未使用のポイントおよびギフトアイテムについての金銭ならびにその他の対価が返金されないことについて、アカウント登録者は十分に理解し、これに同意します。

8.準拠法、管轄および紛争解決

本利用規約、ならびに利用者とSMILEとの間で生じるまたは発生する請求および/または紛争については、日本法に準拠し、同法に従って解釈されるものとします。 本利用規約に起因または関連して利用者がSMILEに対して有する請求、訴訟原因または紛争については、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とすることについて、利用者はこれに同意し、かつ、かかる請求のすべてについて訴訟を行う目的のために、かかる裁判所における人的管轄権に服すること、ならびに、不適切な裁判地または不便な裁判地という根拠に基づく抗弁もしくは請求を主張しないことについて、利用者はこれに同意します。 (2018年3月11日)